キリ(桐) - Paulownia -

樹種名キリ
ゴマノハグサ科
別名 
産地北海道南部から南の日本、中国、台湾、
アメリカ、ブラジル等で植栽
色味辺心材の区別は不明瞭で 全体的に灰白色~褐色。
時に紫色を呈す。
特徴日本の木材の中で最も軽軟。
木理は通直で、肌目はやや粗い。
切削等の加工は極めて容易で、 高い寸法安定性を持ち、
割れ・狂いが少ない。
反面、強度は劣る。
アクが強く、アク抜きを怠ると徐々に黒ずむ。
熱伝導率が極めて低く、着火点が高い。
耐朽制覇中程度。
ファルカタの代用。