接着方法で選ぶ Xタイプ [粘着テ-プ付]

- アクリル樹脂系粘着材 -

現在の主流のタイプで、裏面に粘着加工を施してあります。
シ-ルをはがすだけで手軽に作業ができますので、特に現場での施工に向いています。
溶剤タイプの接着剤と併用してお使いください。
圧着をしなければ接着力が出ないため、手で貼り合せたあと、必ずゴムロ-ラ-等で圧着してください。

※粘着剤がシンナ-に浸されますので、溶剤タイプの接着剤の乾燥と貼り合わせた後の塗装には十分ご注意ください。

ファンシ-ロ-ルXタイプは4VOC(※)が含まれない粘着剤を使用しております。 人の健康や生態系への影響にも配慮した商品作りを進めています。

(※)4VOC
人の健康や生態系に有害なおそれのあるトルエン、キシレン、エチルベンゼン、スチレンの4種類の溶剤。
なお、すでに建築基準法で規制対象になっているホルムアルデヒドは、ファンシ-ロ-ルには含まれていません。
ファンシ-ロ-ルの粘着剤に使用されている溶剤(酢酸エチル)は、一般的な溶剤(トルエン)とは臭いが異なります。